レディー

海外不動産投資は専門家のサポートが不可欠|セミナーに参加しよう

家賃収入で生活できる

アパート

初めてアパート経営をしたいという人に向いているのは、中古の売りアパートの購入です。少し修繕するだけでいいので、あまり費用もかからないからです。更地を購入し、一から建てるよりも断然、お得となっています。

もっと読む

不動産投資の方法

家

不動産投資信託は投資家から集めた資金で不動産を購入することによって個人が不動産を投資する際の障壁となる初期投資の大きさを緩和することができます。また分配利回りが高い反面相場変動によって価格が変わることに注意が必要です。

もっと読む

グローバルな資産運用とは

一軒家

海外不動産投資を始めるときに最も重要なことは、投資対象として最適なエリアを選ぶことです。人口が増えていることや経済成長が続いている点に注目することで、値上がり益が期待できる物件を買うことができるでしょう。安定性を重視して海外不動産投資を行いたいときには、先進国の物件にターゲットを絞るのがポイントです。不動産取引の法律などの整備が進んでいる国であれば、誰でも安心して不動産への投資が行えるでしょう。すでに複数の物件を持っている人の場合には、海外不動産投資用の物件を新興国で探すのがトレンドです。新興国で物件を探すときには、中産階級向けのマンションやリゾートホテルの区分所有権が、価格も手ごろであり魅力的です。

グローバルな不動産投資では、ノウハウを持っている業者のサポートが不可欠です。個人投資家向けのセミナーも主催する不動産業者であれば、海外不動産投資が初めての人でも安心です。じっくりと物件を探すためには現地を訪れるのが一番の近道なので、海外投資ツアーを主催する業者を活用するべきでしょう。セミナーやツアーに参加するときには、個別の国や地域の成長性に注目するのが良い方法です。したがってマンションや一戸建てのような物件を見学するだけではなくて、産業やインフラについても調べる姿勢が大切です。独自物件開発も積極的に行う不動産会社を活用することが、高い利回りで将来性も期待できる物件を手に入れるための秘訣です。

投資用マンション

集合住宅

投資用ワンルームマンションはサラリーマンでも保有できる点で人気があります。物件選びには家賃の利回りが高苦なる条件のものを探すことが大切です。またメンテナンス費用が極力かからない構造のものを探す工夫も必要です。

もっと読む